マキシムトマトの葉っぱ

机上の空論。Twitter@you_anfe

結局トムって入れるの?入れないの?そんな話

アジアサーキットの覇者の情報がガンガン出てますね。グランブルーなんてVRまで判明してます。ろあーと違ってアニメで使われてるクランなのでGダイユーシャとかもおおよそのスキル判明してますし、メイルも近いうち見えてきそうですね。

 

このブログでは今のところ新弾のカードほぼすべて判明してから雑記書いてるんで今日カーや情報局についてそんなに触れてないんですが、(今日カーだけの記事毎日更新しても短いしなーと思い)週1~2回くらいは情報局や今日カーについてまとめて触れるかも知れないです。そうすれば雑記も長くならないと思いますしね←(判明分で評価が変わった場合、長くならないとは言ってないギャノン)

 

さて、ここまで引っ張っておいて今回は まさかのQ4の記事です。古参者からすると「なに分かりきってる記事書いてるんだ」ってなるかも知れませんが、一応復帰勢や初心者に優しいブログを心がけてるんで、暖かく見守ってくだせーませ。

 

 

早速本題ですが、『サイレント・トム』というユニットの解説です。イラスト切れてるのは気にしない、いいね?

f:id:youyouchanchan:20180703114134p:image

 

登場CB1で+6000、ガードにノーマルユニットを置けないという2つのスキルがあります。シンプルにスキルの相性が良いのが分かりますね。

 

論点は「このガーディアンサークルに特定のユニットを置かせない(いわゆるガード制限)スキルはどういう場面で強いのか」です。

 

ガード値は現在(特殊なの除き)

1.G2や引トリガーの「5000」

2.G1やフォースのスキルを持たない(通称バニラ)G2の「10000」

3.☆トリガー、前トリガー、プロテクトバニラG1の「15000」

4.治の「20000」

5.引トリガーやG1の「完全ガード」(今回はトムでも使える引トリガー完ガで話を進めます)

の5種類が存在し、ほとんどの場面でトムは2.のG1を制限すると思っていただければいいです。 

「は?1.のG2も出せないじゃん」

手札からのガードはできませんがインターセプトはできるので、トム採用してるってバレたら手札に抱えず場に出してくるでしょう。オラクルシンクタンクには焼きがないですしね。なので最低でもG2一枚はリアガードにいる想定で進めます。あと相手はフォースのパワー13000想定です。V12000相手は普通に置いてもライン取れてるので触れなくていいかなと。

 

 

その1『基本』

他のこと何も考えず、単純にトムとブースト置いた時

トムスキル使用で15000+ブースト8000=23000

ガード値は15000ですね。まあトリガー投げて終わりでしょう。ここの旨みはありません。

 

パンプ終わった後のターン

トム9000+ブースト8000=17000

ガード値は5000。インターセプトですね。ここも旨みないです。

 

 

その2『トリガー』

パンプ時

23000+10000=33000。25000要求でさっきより単純に10000増えるだけですが、この10000をどう出すかによって変わってきます。ここでG1切れないのが響きます。ちょうどガードするには治とインターセプトが一番現実的です。4枚しかない治を切らせるのはいいですね。

トリガー2枚投げられて30000でも5000の損はさせられます。トリガー投げられてインターセプト2枚でガードされてもおいしいですね。G2は大体どのデッキも12枚前後なのでライド含めて残り10枚切ります。後半アタッカー不足になればいいなって感じです。

 

パンプなし

17000+10000=27000。

15000要求はトリガーでいいです。以上。

 

 

その3『ガードについてまとめ』

まとめると、「トリガー+10000ガードの時に、その10000をどう出すか」を

・過剰ガードで損するか

・(2枚あるとしたら)インターセプトするか

・完全ガードをするか

・ダメージを受けるか

といった択を相手に迫れるユニットであると言えます。

 

しかし、ディア―を使ったり、トリガーを乗せに乗せまくってあまりにパワーが高いと、完ガか受けるか(持っていればトリガー出しまくる)の択しかなくなり、「これトムじゃなくても同じじゃん」って場面は少なくないです。トムに完ガ使える点がかなりネックですね。

 

 

その4『コスト面』

ここでの論点は「そもそもトムのCB1は払う余裕があるのか」です。

何度かトムのスキルを使った場合のガード値に触れてきたのに今更何言ってんだってなりますよね。僕もそう思います←

オラクルシンクタンクは現状で手札を増やす手段が

・アマテラスで複数ターンスキルを使う。CB1

・インペリアルでギフトを得る。CB1(使わないと+1にならない)

・ラックバード登場時スキル。SB2

・サークルメイガス被ライド時スキル。CB1

くらいしかありません。プロテクトギフトを得るのもライドで-1してるので増えていませんし、インペリアルもライドで-1、スキルで手札に加えて+1なのでギフト分しか増えてません。

4つしかない手札補充手段のうち、3つはCBを使います。サークルメイガスは被ライド時のみですが、オラクルの理想ムーブにサークルメイガスライドは含まれてると思うのであえて入れました。そうすると2ターン目でCB1を使います。プロテクトギフトが欲しいし、特にオラクルは再ライド前提でデザインされているインペリアルがいます、3ターン目以降は毎ターンCB1使うものと考えていいでしょう。

そうなんです、コストカッツカツなんです。パンプ使う場面はかなり限られているんです。ガード値あんなにぽんぽん取れるかと聞かれたら構築によるとしか言えません。

ジェミニいれればいいじゃん」

それでもいいです。トム採用してなくても入れてる人いますし、オラクルシンクタンクの構築は自由度高いと思います。

 

 

 

『つまり、入れるの入れないの』

好みです(n回目)

良くも悪くもトムのスキルは自己完結してるんで、相手に強いと感じさせる使い方ができるかどうかの差だと思います。

とりあえず感覚で入れても抜いてもデッキが回らなくなるわけではないのですが、「なぜ採用するのか、どう強いのか、なぜ不採用なのか」といったことをしっかり考えてる人とミラーで当たると勝てないんじゃないかなーと思います。

 

自分としては完ガする場面じゃないけどガードが面倒な場面でこそトムの強さが光るんじゃないかと考えています。

あとはガード値がそこまで高くなくても、手札の選択肢が少ない序盤なら攻撃が通り易いということも押さえておきたいですね。

今後、☆12なんかが流行ってG1完ガが主流になれば、この手のガード制限は化けると思います。

 

 

パパッと書いてるつもりがまたまた長くなりました。

このブログは机上の空論であり、あくまで僕自身の持論なので、こういう考えもあるんだなー程度の参考にしていただければ嬉しいです。

 

 

おわり